ホーム > > > とくしゅう > > > 木下洋介コラム > > > 「バリュー消費を実践して富を得る」 「2」

スカイプ





スカイプとはネット電話の事である。

これを導入すればスカイプユーザー同士の通話料は無料になる。想像して欲しい、長期的に電話代金を払い続けるとどれだけの金額になるかを。

そしてこのスカイプを使う事により、長期的なキャッシュフローは改善し、さらにその余剰資金から生み出される資金を投資に回した際にはどれほどのリターンとなるだろうか?ちっぽけな金額に見えても長期的に考えれば非常に大きな金額となるだろう。





これが節約の凄さである。面倒なのは導入時だけである、アマゾンの購入に5分、設定に10分。後はなにも考えず普通に電話をかけるが如く使えるようになるのである。

またネットで知り合う人脈は、お互いインターネットユーザーという事もあり気楽にスカイプ(電話)しやすい。この電話しやすさというのが、どれほど有益な情報をもたらしてくれるか長期的に考えてみて欲しい。

スカイプを導入するというのは、非常に低コストな情報を収集するインフラを手に入れる事なのである。面倒臭くて僅かな費用しか節約できないなら、オススメはしない。私は労力ばかりを費やす無駄な節約は大嫌いである。しかしこれは楽に節約できるのである。

金持ちになりたければ効率的に節約しなければならない。この概念は覚えておいて損はないはずだ。

友人達に聞いたスカイプの感想

阿藤氏 木下さんスカイプ使ったほうがいいですよ。本当に。電話代勿体無いです。

木下  なんとなく凄そうとは思っていたけど、本当に凄い。理屈で凄いと分かっていても体感してみないと本当の凄さは実感できないですね。阿藤さん・・・・これ株を始めた時と同じくらい凄い衝撃を受けていますよ・・・・・

Z3氏 すげー無料なんだ。凄すぎる。なんかふわふわした気分だね。これでNTT終わったんじゃない?

真宮氏 すげー凄いよ。これ。ひゃー。これは世の中変わるね。



私が最初に買ったのはこれ。受話器タイプで非常に使いやすい。難点は長時間使っていると押し当てた耳が痛くなる事だ。USBに差し込んで使うだけだから非常に簡単。


メリット
電話のように気楽に使え、人に話を聞かれない。

デメリット
長時間使うと耳が痛い。

次に買ったのはこれ。設置型タイプで非常に使いやすい。難点というかスピーカータイプの宿命として当然ながら会話が外に聞こえる。これもUSBに差し込んで使うだけだから非常に簡単。

メリット
設置型なので疲れない。両手が開き仕事や遊び等なにかをしながらでも会話ができる。

デメリット
スピーカーなので会話が外に漏れる。

最終的な結論

受話器型と設置型タイプの両方を買ったほうがいい。用途にわけて使い分ければ非常に便利である。なんで今まで使っていなかったのだろうか?と疑問に思ってしまうほど便利な道具である。

受話器タイプ と 設置型タイプ 2台とも買い推奨









ヤフーオークションを利用しよう


つい最近の出来事であるが、今更ながらにヤフーオークションの凄さに気がついた。
一回出品して数千円を受け取る、小さな額では以前は苦労の割に得るものは少ないと思っていたが、認識を変えた。

一回一回の額は小さくともこれからの人生では果てしない額となるという事である。
面倒なのは最初の登録となれてくるまでの数回をこなすまでである。それが出来れば後はタスクワークを繰り返すだけである、それほど面倒でもない。もうそんな事知っている人も多そうだが・・・・

問題点はやはりちょっとだけ面倒な事。時間を食われるので一気にまとめて売るか、収入や資産が増えてきた時点でヤフーオークションの利用をやめる事をおすすめする。






カカクコムで値段を調べる


電化製品は買う前にカカクコムで価格を調べる。店舗と値段は大違いである。

カカクコムは、電化製品を安価に買う為の強力なインフラである。何十兆円もかけて完成されたインターネットの恩恵をフルに甘受できるサービスと言って良いだろう。






町営・市営・県営のスポーツジムを使う


スポーツジムは高い。しかし公営のスポーツジムなら驚異的な安さで施設を利用できる。私の地元の名古屋ならジムの使用量は一回200円、月額固定で2000円である。

税金はこのように使われているので、すすんで利用しなければ損である。













ホーム > > > とくしゅう > > > 木下洋介コラム > > > 「バリュー消費を実践して富を得る」 「2」