さて今まで散々理屈をこねくり回し、節約の事を語ってきた。しかし忘れてはならない事がある。それは節約を嫌う人がいるという事だ。貴方が正しいか、正しくないかの問題ではないのだ。

我々バリュー消費家の態度を相手に押し付けてはならないのだ。だから

TPOにあわせてルールを破る必要性もでてくる

またバリュー消費のルールにいつも縛られるのも、疲れるときもあるだろう。浪費をしたいと思う時もあるだろう。ルールを守る自由も、ルールを破る自由も貴方は持っているのである。












ホーム > > > バリュー消費コラム
もどる