もしその節約グッズが本当に、節約効果があったとしても今後本当に貴方はそれを使い続ける事が出来るのだろうか?またトータルコストから考えて、節約の効果よりも出費の方が遥かに上回る事がほとんどなのではないだろうか?


またエコだと思い、新しいものを買わされる。ロハス?そんな流行の言葉で何か新しい物を買わなかっただろうか?地球に優しい物を手に入れる為に、何かを買い直していないだろうか?何かをするより、何もしなかったほうが遥かによかった事が世の中には多いのである。


合言葉は一つである。


「それは伝統によって試されているのですか?」













ホーム > > > バリュー消費コラム
もどる