余裕を持ち、精一杯の買い物はしない


出来る事なら、無理をしてでも精一杯良い物を欲しがるのが人間である。



しかし、それをぐっとこらえて、生活の質を一段階落そう。








一段階生活の質を落す事により、逆説的ではあるが豊かになるのである。









貧乏な人は、お金がないから無理やり節約を強いられるが、バリュー消費家ならば、実入りが多くとも、それ以下にするのである。自ら進んで生活の質を下げれば、常にゆとりが生まれる。






現実に、迫れて無理やり節約をするのとは全く違うのだ。








生活に迫られて、犯罪に走る事もない。他人にストレスをぶつける事もなく、むしろ他人に優しくなれるだろう。




世界中の人々が余裕を持つ習慣を手にできれば、戦争すらなくなるかもしれない。犯罪だって激減だ。まずは、貴方がこの退屈なスキルを実践する時なのだ。






そう今、貴方が豊かになるときがやってきた。








ホーム > > > バリュー消費コラム
もどる