一押しのバリュー消費財






食事




パスタ

私の知る限り最も美味しいパスタのディベラ。バリュー食材パスタの中の最高峰かつバリューな価格。


オリーブオイル

お値打ちかつ旨い。もっといいのがあるかも知れなけど、今のところはこれがベストチョイス。





生はちみつ iharb.com
非常に濃厚な香りと味のするはちみつ。高級品は知らないけど、この価格でこの品質はそうそうないと思う。かなり美味しいはちみつ。

このiherb.comはちょっとした革命で海外のオンラインショッピングがまさに今日本に上陸して普及化、日常化しようとしている最前線でもあります。こういうことが他のサイトでもどんどん起こってくるだろうと思う。実際イギリスの自転車専門サイトなんか日本語対応しているしね。




中華鍋


洋食から中華までオールマイティーにこなす。ガスコンロで火をよく通せば、蓄熱された熱で普段の料理がより一層美味しくなる。特質するべきは、簡易燻製調理器として使えることだ

焼肉屋の肉は何故旨いのか?あなたは知っているだろうか?フランス料理でフランベした肉は何故旨いのか?その答えは煙にある。十分に熱した中華鍋に油を引き、肉を放り込む。そして蓋をする。(蓋はフライパン用の蓋を適当に買ってくると良い。スーパーで数百円で売っている)煙がどんどん蓋の中で充満する。肉は燻されスモーキーに仕上がる。味は数段引き立つ。

注意点として若干重たい事。そして鉄臭いのが苦手な人もいるだろう。



家電等



ヘッドホン


別にこれっていう訳ではないけど、高めのヘッドホンは本当に音がいい。この商品のポイントはコードが取り外し可能ということだ。3年〜5年くらい使っているとコードが接触不良を起こす。しかしこのタイプだと予備を使えば、何処までも長持ちする。ある意味一生ものに近い買い物ができると思う。一見すると結構高そうだけど、かなりバリューな商品だと思う。特に貴方が家で多くの時間を過ごすインドア系なら強くおすすめする。



ドキュメントスキャナ


これがあれば本を処分出来る。処分して大きなスペースが出来る。本はIPADなんかで読むといい。四季報もやたら場所をとって困っていたが、これで一気に解決。なお四季報を取り込む時は大判の四季報のほうが紙を巻き込まなくていい。
読んでしまって、今後読むか読まないかとってあるような本も躊躇いもなく処分できてしまう。

裁断機

ドキュメントスキャナで読み込むために本を裁断する必要がある。重たくて結構大きいのが玉に瑕。使い勝手は凄くいい。


乾電池

買う手間、捨てる手間を考えたらエネループのほうが楽で安上がり。単3単4を買い揃えている。あと別途充電器も必要。コストだけでなく無駄な時間が馬鹿にならない。100均の充電池も安上がりだから使っていたが、放電が多く無駄な時間を浪費しすぎるので全部捨てた。場合によってはアルカリ電池とエネループを併用しながら使うのがいいと思う。


掃除機

普通の掃除機は重たいし、セットするのが面倒。だから普段はこれでさっと掃除。大きい家なら使い勝手は悪いかもしれないけど狭い場所限定ならこれは凄く手軽。面倒くさがり屋には最高。




IPHONE
電話になる。音楽プレイヤーになる。ビデオCAMになる。カメラになる。GPSナビになる。暇つぶしのゲーム機になる。現代の魔法。


IPAD
ドキュメントスキャナで取り込んだ本を読むのに最適。PCで読むよりいい。




キンドル

ブックリーダー。軽い、凄く軽い。暇つぶし用。本と違って場所を取らない。通勤や旅行などにぴったり。






健康



歯石取り

愛犬の歯石取りに使える。


ウォーターピック

歯並びが悪い人は必須。歯茎の奥や歯の間は歯ブラシでは決して届かない。しかしジェットウォッシュなら届く。口臭や歯槽膿漏の予防に。ライバルのオムロン社製は長持ちしない。こっちは長持ちするのでバリュー消費向き。携帯タイプの電池式もあってそっちのほうがいいかもしれない。


口内ケア

歯周病予防に。一箇所だけどうしても治らなかった出血がこれを使ったら一発で治った。効き目にびっくり。口内炎になることも凄く少なくなった。


オムロン クッションマッサージャ


4000円しない価格でマッサージ器が買える。これは結構いい感じ。ただしマッサージは根本的な凝りの解消とかにはならない感じ。










運動



ウォーキングシューズ

以前中国製の安い靴を履いて歩いていたけど、年を取ったのか足が重いと思っていた。しかしウォーキングシューズを買ってからそれが間違いだと気付かされた。靴によって全く足取りが違う。足取りが軽い軽い。スポーツ専用用品の素晴らしさを最初に教えてくれた製品だ。イージートーンの履き心地は気に入っていて、予備を買っておいてあるほど。



心拍計


痩せる為には、絶対あったほうがいい。運動が苦手な人ほど買った方がいい。苦手な人は心肺機能のセルフコントロールが出来ていない場合が多いので、これで合理的に数値管理をして自分の体をコントロール出来るようにしたほうがいい。

これがあれば、運動継続時間が飛躍的に向上する。故に体脂肪は大きく落ちる。


ロードバイク

ロードバイクは特質すべき商品だ。このルイガノという自転車をオススメするわけではない。私が乗っているモデル(2010年版)と同じだからリンクしてあるだけ。

これに乗れば確実に痩せる。それもぐんぐん痩せる。運動とは特に好きな人でもない限り退屈なものだ。それはこのロードバイクも同じ。しかしほんの少しだけ退屈さを凌ぐ面白さがある。この僅かな面白さが継続の鍵なのだ。

普通の自転車では駄目だ。加速が悪く、TOPスピードも低い。僅かに退屈に傾くだけで継続できなくなる。ロードバイクの細いタイヤと前傾姿勢、そして軽量な車体によりやたらめったら速い。この軽さと速さによってアドレナリンが出る。初めて乗った時に平地で40キロが出た。メタボのおっさんがトップスピードに乗ったウサイン・ボルト並みの速度を出した。トップ選手では平地で70キロを出せるという。死ぬ覚悟が必要だが下りでは100キロも出るという。

苦痛を上回る快楽が僅かにでもあれば、運動は継続できる。しかし散歩程度では面倒くささや苦痛を上回る快楽は得られにくい。普通の自転車もそうだ。しかしロードバイクなら僅かに苦痛や面倒くささを快楽が上回る。


健康やダイエット目的には、継続出来なければ意味が無い。

継続するには

快楽 > 苦痛・面倒くささ

でなければならない。

結果としてどんどん運動出来る。

1時間で消費カロリーが500キロカロリーとか800キロカロリーとかを消費していくからガンガン痩せていく。体重管理には一人で出来るスポーツが向いている。これほど敷居が低く痩せやすいスポーツは他にないんじゃないかと思う。プールだと水泳スキルも必要だし、そもそもプールが必要だ。ジョギングには基礎体力が大きくいるし、体の故障も多い。



ロードバイクの欠点は、導入にお金が必要って事。自転車に最低5万。ウェアや空気入れとか様々なものを揃えていくと10万くらい別途にかかる。


もしロードバイクを買うならブレーキだけは最もいいのに交換したほうがいい。製品名で言えばシマノのデュラエースのブレーキに交換だ。かなりの速度が出るのでぶつかる事を前提に、もしぶつかったとしても被害が最も小さくなるのがデュラエースのブレーキだ。ぶつかってから後悔しても遅い。最高グレードにしても高々2万くらいだ。

自転車保険に入るのは常識だが、順序で言えば最高グレードのブレーキこそ先に来るべきだろう。10万円程度の自転車のノーマルのブレーキは全く駄目。効きが全く違う。最低でもシマノの105に交換すべきだ。私は今105のブレーキを使っているが、この選択は後悔している。安全にコストパフォーマンスを考慮するにしてもまずは安全性を重視すべきだからだ。他のパーツはどうでもいい。ブレーキは重視すべき。次にタイヤも。

ロードバイクに乗れば行動半径が広がる。始めて3ヶ月の私でも100キロはいける。消費カロリーは2500キロカロリーだ。猛者達は一日で300キロ移動したりする。消費カロリーは5000キロカリーとか8000キロカリーとかのとんでもない量になる。

買って数カ月後には引き締まった体になる。メタボだった体が引き締まった体に出来上がる。1年後にはアスリートのような体になっているだろう。私の体もすでに足だけはランナーのように引き締まった足になっている。体重もメタボから一気に標準体型になった。






BCAA iharb.com

以前高橋尚子がCMに出ていたババンババンバンバンばーむ♪で有名なVAAMがあまりにも効き目があったので、使い続けるには割高だと思い原料を直接買ったほうがいいと気がついた。行き着いた先はアメリカの通販サイト。

BCAAやヴァームを飲むと疲れ知らずで運動が継続できる。ダイエット(ロードバイク)の必須品。







ホーム > > > 一押しのバリュー消費財
もどる